「チャペック兄弟と子どもの世界」展


b0340046_11562697.jpeg
2018.5.28(日)
晴れ〜☀️
渋谷の人混みを突き抜け 道玄坂を進んだ先にある松濤美術館へ。

以前 「MADAR GALLERY」のしおざきまさこさんのブログで紹介されていた
チャペック兄弟の作品展に、主人と行ってきました。

最終日になんとか間に合いました。


b0340046_10263244.jpeg

入場受付で、「一般2枚」と言ってお札を出すと…
受付の女性の方が申し訳なさそうに、「お連れ様は60歳以上ですか?」

一瞬「ん?」

あ〜!「はい!そうですそうです!(^^:)」

「では身分証明になるものを…」

「お父さん。免許証!」

…と言う事で主人は 200円引きで入館しました。

後から主人は、初めて歳を聞かれた〜!とショックを受けていました(^艸^)


でも、この歳まで生きてこれて好きな事が出来るってありがたい事だと思います。


兄のヨゼフ・チャペックは、ナチスにより強制収容所に入れられ1945年58歳で亡くなりました。弟のカレル・チャペックは1938年48歳で病没しています。

チャペック兄弟が生きていた時代は「チェコ共和国」と「スロバキア共和国」は統一して『チェコスロバキア』という一つの国になりました。
その後1993年に再び別れて二つの国に独立しました。


主人「僕の頃は『チェコスロバキア』で習ったな。」
ワタシも『チェコスロバキア』で習ったわ!
現代の子たちは二つの国名で学ぶんだね…。


なんか時代の流れというものを感じながら
将来の子どもたちの事を考える人達の思いは変わらず続いていてほしいなぁ。。。


b0340046_10270066.jpeg
美術館の中では、このボードの前で記念写真を撮れるようになっているのですが
自撮りはお恥ずかしのでこのアングルから1枚だけパシャリ。








b0340046_10272428.jpeg
美術館に行く途中にある『ガレットリア』というお店
とても素敵な雰囲気で、帰りに寄りましょうと思っていましたら…

帰りに通ったら行列ができていました(*'▽'*)残念!
でもこの辺は、落ち着いた雰囲気の喫茶店などが多くあり一軒の喫茶店に入り
トーストとコーヒーを頂いて帰路につきました。


5月のちょっとしたお出かけでした(*´꒳`*)



Commented by nanako-729 at 2018-06-05 15:57
sakomamaさん、こんにちは!
素敵な作品展を観にいってらしたのですね!
ご主人さまとゆっくりぶらり~( *´艸`)
いろいろご夫婦の会話も広がりますね!

可愛いお店また行けるといいですね!
Commented by sakomamabook at 2018-06-05 16:16
★nanakoさん☆
こんにちは〜😄
久しぶりの渋谷!スマホをナビに人をかき分けながら行って来ましたよ(^^)
探しながらだったので15分くらいかかりましたが、帰りは5分くらいでくだってきました。今度行く時は、きっとバッチリです(^_−)−☆
Commented by mattia87 at 2018-06-06 09:34
こんにちはー。お久しぶり、ご無沙汰してます。
チャペックさんだ〜(^.^)
この展覧会、関西にも来るようなの楽しみにしてるんですよ。
私もチェコスロバキアで習った世代です。成人してヨーロッパ旅行に行く際に調べたら、2つに分かれてて驚いた思い出が…f^_^;
Commented by sakomamabook at 2018-06-06 11:12
★mattiaさん☆
おはようございます😃
お〜!そちらにもチャペックさん巡回展するんですね!
是非、いらして見て下さい。よかったですよ(^^)
世界情勢が不安定な時代でも こんなに優しい視点で自己表現ができる兄弟って素敵だなと思いました。

最近はmattiaさん陶芸が多いですが、どれも欲しくなるような作品ばかりですね。
これからも楽しみにしています(*'▽'*)
Commented by smilelife8 at 2018-06-10 10:57
渋谷にいらしてたんですね♪
ご主人様、自分から申告しないなんてなあんて奥ゆかしいんでしょう(笑)
母なんて60代になったら申告しまくって、『やったー!ラッキー♪』と喜んでいましたよ(o^O^o)
私も障害者認定されてないので手帳を持ってませんが、車椅子というだけで割引きしてもらえると心の中でガッツポーズしています(笑)女性の方がちゃっかりしてますね。

私もチェコスロバキア世代です。
初めての海外旅行でチェコを通りましたが人々に笑顔がなくてとても暗い印象がありました。
風景はとっても綺麗だったのに。
なのでこの兄弟の本、とても興味あります。
知らなかったので今度図書館で借りてきます。
情報ありがとうございました♪(*^^*)
Commented by sakomamabook at 2018-06-10 12:01
★すまいるさん☆
こんにちは〜😃
60歳になるといろんな特典があるんですね(^^)
利用できるものは利用して、活動源にしていくといいですね(実はインドア派なのです^^))

チャペック兄弟の本は、最初 ワタシの友人から勧められて読むようになりました。そのうちに本の中のイラストを使ってブックカバーを作ったりしました。
「長い長いお医者さんのはなし」という本がお勧めです。短編作品が集約されていて気楽に読めます。
お楽しみくださいね(^^)
by sakomamabook | 2018-06-05 12:47 | イベント | Comments(6)