9月も下旬になってきましたが
ご注文頂いていた「七月のおはなし」これで完成です。
記録としてUPさせて頂きます。
(コメ欄は、今回は閉じさせて頂いております)



b0340046_10015722.jpeg
七月のおはなし





b0340046_10013921.jpeg
むかし、てんのくに
うつくしい おりひめがいました。

あるひ おりひめは ちじょうにおりて
みずあびをしていました。






b0340046_10011813.jpeg
そこをとおりかかった うしかいは
うつくしい おりひめに
こいしてしまいました。

そして、てんにもどれないように
おりひめのはごろもを かくしてしまいました。






b0340046_10005917.jpeg
てんにかえれない おりひめは
しくしくないていました。

うしかいは、おりひめがかわいそうになり
いえにつれてかえりました。






b0340046_10002710.jpeg
こどもが 3つになったとき
おりひめは、てんじょうに はごろもが
かくされているのをみつけました。

おりひめは、いそいでそれをみにつけ
こどもをだき てんにかえろうとしました。







b0340046_10000909.jpeg
そこへ うしかいが かえってきました。

「まってくれ!」







b0340046_09594830.jpeg
おりひめは、てんにのぼりながら

「いままで おせわになりました。
わたしに あいたくなったら
わらじを 1000そくつくって
うりのねもとにうめてください。
そうすれば あえますから。」

そういって てんに かえっていきました。







b0340046_09592989.jpeg
うしかいは、おりひめも こどももいなくなって
かなしくて たまりません。

しごとも てにつかなくなりました。







b0340046_09590966.jpeg
そこで、うしかいは 1000そくのわらじをつくり
うりのねもとに あなをほって うめました。

すると うりはずんずんのびて
てんに とどきました。

それをつたって てんについた うしかいは
てんのかみさまに あいました。






b0340046_09584596.jpeg
しかし、てんのかみさまは
うしかいが きにいりません。

そこで、むずかしいしごとを いいつけて
うしかいを おいかえして やろうとしました。






b0340046_09581817.jpeg
「これで、かめいっぱいにみずを くんでくるように。」
といって ざるをわたしました。

こまっていると、おりひめが
「あぶらがみをしいて みずをくみなさい。」
と おしえてくれたので
かめいっぱいに みずをくむことができました。

てんのかみさまは すこし かんしんしました。






b0340046_09575489.jpeg
そして、こんどは
「あわつぶを はたけに まいてくるように。」
と いいました。

うしかいは、さっそく はたけに あわつぶをまきました。

つぎのひ、てんのかみさまは
「きのうまいたあわつぶを ぜんぶひろってくるように。」
と いいました。

うしかいが こまっていると
おりひめが とりをたくさん よんで
あわつぶを ぜんぶ あつめました。






b0340046_09573242.jpeg
てんのかみさまは、さいごに
「うりのはたけの ばんをするように!」
といいつけました。

すると、それをきいたおりひめは うしかいに
「のどがかわいても けっして
うりを たべてはいけません。」
と おしえてくれました。






b0340046_09570853.jpeg
うしかいは
「わかった!」
と いって うりのはたけの ばんをしにいきました。

ひでりのはたけにいると
あつくて のどがかわいてきました。

うしかいは、ひとつくらいならいいだろうと
うりをてにとって はんぶんにきりました。






b0340046_09564102.jpeg
すると うりのなかからみずが あふれでて
うしかいは ながされてしまいました。

このとき、うりのなかから ながれでたみずが
いまも なつのよぞらに みえる あまのがわです。






b0340046_09561453.jpeg
そのときから
おりひめとうしかいは
あまのがわをはさんでわかれわかれに
くらさなければなりませんでした。

てんのかみさまは
ふたりを かわいそうにおもい
1ねんに 1ど たなばたのひに
あえるように してあげたということです。



END





b0340046_09553717.jpeg
裏表紙

端切れで収納バックをつけました




次!
秋にむけて
進みます
(秋の背後に冬が…ぴとっと( ̄▽ ̄;))
まけないぞ〜!




by sakomamabook | 2016-09-25 11:20 | 布絵本

めっきり涼しくなってまいりました。
みなさま風邪など引いてませんか?
そろそろ厚手のお布団がほしくなってきましたよ(^m^)

ここらでお薦めの本を1冊…あ.いや.10冊
「精霊の守り人」他 全10冊

今年の春にTVドラマ化されましたね。
主演:綾瀬はるか

TVドラマ化された作品は
みなさんは、ドラマを観てから本を読む?本を読んでからTVを観る?
ワタシは今回、TVをみてしまってから本を読み始めたので…
常に綾瀬はるかが、頭の中を飛びかってまして、、、
ちょっと…(綾瀬はるかちゃんは好きですよ^^)本のイメージと違うので、このズレを修正しながら読み進めました。

2冊め(闇の守り人)、3冊め(夢の守り人)と読み進んで行くうちに、このズレは
無くなり一気に本の世界に引き込まれていきます。

4冊め(虚空の旅)からは、バルサ(綾瀬はるか)に守られていた皇子チャグムが
主役になりストーリーが展開していきます。

5冊め.6冊め(神の守り人.上・下) もうここまでくると世界中を巻き込んで広がる陰謀、策略、待ち受ける罠…。

7冊め(蒼路の旅) この間に、守られていた少年から皆を守る青年に成長していく皇子チャグムの格好良さ‼︎ もう堪りません(#^_^#)

8冊め.9冊め.10冊め(天と地の守り人・第1部ロタ王国編.第2部カンバル王国編.第3部新ヨゴ皇国編)壮大で果てしない物語の完結編。著者が十年余りの時をかけて紡ぎだした最終章。読んでいる者も共にこの世界を生き抜いてきたような達成感、満足感が湧いてくる物語です。

魅かれた本。この秋にお薦めの本です。






b0340046_09281101.jpeg


by sakomamabook | 2016-09-20 15:17 | 魅かれた本 | Comments(18)

ピアスをした猫にゃ‼︎

先日の朝 窓を開けると…

黒猫がいた!

誰が付けたのか 右耳にパールのピアス

ジッとこちらの様子をうかがっている

b0340046_20243911.jpeg
にゃに?



b0340046_20253428.jpeg
小魚を置いてあげた

ジッと見る




b0340046_20261509.jpeg
これ 食べていいのか…にゃ?

どうぞ 食べて!



b0340046_20294597.jpeg
そうっと近づく…





b0340046_20310453.jpeg
少しくわえて
離れたところに持っていって食べる




b0340046_20314158.jpeg
食べた後 ひと休み





b0340046_20285616.jpeg
ふたたび そっと 近づいてくる





b0340046_20322229.jpeg
窓を閉めて 人がいなくなったあたりで

残りの小魚を食べている…




b0340046_20325382.jpeg
全部食べ終わり
中の様子をうかがうピアス猫




b0340046_20332058.jpeg
ジッとみる




b0340046_20335869.jpeg
ごちそうさまだったにゃ〜
また来るにゃ〜(=^x^=)

(娘のスマホにポーズしてくれた♪)






〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〈おまけ〉

8分の1の向日葵

5月に花屋さんから貰った向日葵の種
8粒植えたのに芽を出したのは1粒だけ…
1メートル程(イヤ、80cm位かな?)の背丈になり花を咲かせてくれた。
今は、花も終わり種が実るのを待っている。
もう夏も終わり。。。
b0340046_16293934.jpeg



by sakomamabook | 2016-09-08 00:17 | 雑日記 | Comments(30)